« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

nagoya-1

*鯖江から名古屋まで戻り一泊

名古屋の地を踏んだのは初めてで
計8件もの眼鏡屋さんを駆け足で巡りました
 (眼鏡屋さん以外興味ないので行ってません。。
 名古屋の皆様ごめんなさい汗

どのお店も個性的で面白かったのだけど
その中から2件ご紹介しますね♪

333

まずは、オプティークSSさん
http://www.optique-ss.net/

111_3

すごくお世話になっている方が以前
「今まで営業で訪れたお店で、一番キレイ」と
おっしゃっていたお店さんで、
なるほど、統一感があってとてもエレガント!
照明の当て方やフレームの配置の仕方など
オーナーさんのセンスで溢れた店内でした

222_1

この子たちはアンティークのフレームたち
成城学園の「インスパイラル」さんにも置いてありますよね♪

444


オーナーさんとはネット上で何度かやりとりしたり
毎日ブログを拝見していたので初対面という気がしなく
しょっぱなから椅子にどかっと座って
1時間以上話しこんでしまいました苦笑

一見、洗練された店内同様に
きどった(失礼)方なのかしらんと思ったら全くで、
むしろロックな感じでカッコよかったですー☆

この日のことは、オーナーさんのブログで書いていただきましたよ♪
http://optiquess.blog25.fc2.com/blog-date-20070526.html

どうよ、このふてぶてしい態度。。汗


SSさんには愛すべきキャラクターのスタッフさんがいて
この日は入れ違いで東京の「リアルメガネ」さんに修行中

残念ながらお会いすることは叶わなかったのですが、
オーナーさんは「うちのバカ息子はぁ~」と
彼のことをいろいろ話してくださいました
本当に可愛がってるんだなぁととても微笑ましかったです♪


休日の忙しい中、長々とまったりさせていただき
本当にありがとうございました!
今度名古屋に行ったら、ぜひ親子(?!)漫才見せてくださいね☆

| | コメント (1)

sabae-3

*聖地巡礼日記、続けます~


1日目の終わりは総勢20人以上の
眼鏡屋さんたちの懇親会に強引にお邪魔して
何杯飲んだかわかりませんでした
 (いや、それほど飲んでないハズ。。


2日目は中古機械屋&工具屋さんと
毎回お世話になってる生地屋さんにお邪魔しました


中古機械屋さんは一年前にちろっと行ったきりだったけど
なんと社長が覚えてくれていて

というか、おもむろに

「あんた、うどんさん?」って
なんでうどんって知ってるのさ汗

ここでは同行した幾人かの機械バカが
中古機械を見ながらうはうはしてて
私はアセトンとか糸鋸に使う工具を購入~



お次はみんな大好き生地屋さん☆

計7人で突撃してしまい
担当さんはてんやわんやで可哀想でした
んもう、いつも甘えっぱなしですみません><。

すでにおうちに一生分くらいの生地が眠ってますが
更に追加で購入したりゴニョゴニョ。。したりで
また大量に仕入れてきましたよー

このままいったら間違いなく
うちの床、抜けると思います。。



最後はいつもお世話になっているセル工場さんに行きご挨拶して
聖地巡礼はこれで終了なのでした☆

みんなみんな、お疲れ様でした!!




さて、この日は名古屋に泊りまして
翌日は名古屋眼鏡屋ツアーなのでした。。つづく

| | コメント (0)

sabae-2

*次に向かったのはオプトデュオさん
http://www.optduo.co.jp/

ホマレさんのご好意で、「spec espace」のセル職人
西野さんの工房に案内してもらいました☆

1_2

機械では削れない丸みや微妙な角度を
金やすりでひとつひとつ削っていくのですが
その作業の早いことといったら。。
腕に迷いがなくジャッジャと進めていきます


2_2

手前は削り出されたフレーム
滑らかなラインが美しい!!当然左右対称

んで奥の眼鏡は西野さん現在ご使用の眼鏡
上にアセチが付いてるのは、リムが切れちゃったから
補強してるんだって。。職人さんなのにこれって笑

他にも、取材用に置いてあるフレームを
車で轢いてテンプル折っちゃったりと
とてもチャーミングな方でした♪



次は、別作を作っている内田さんの工房へ
鯖江でも唯一となったオールハンドメイド職人さんで
全国から注文を受けていらっしゃるそうです
ホマレさんのブログや、TVでも紹介されています

あの「sios」の塩路さんのお師匠さんでもあるのですよー☆

1_3

お邪魔した時はこのフレームと同じ形を作っていました
このレンズが入るように制作しなきゃならんって
相当難しいのに、すごい。。

2_3

職人さんって気難しい方かしらんと思っていたのですが
お二方ともすごく気さくな優しい方で、
素人の質問にも親身に答えていただきました


紛い也に私も眼鏡を作っているわけですが、
やっぱり本職の方の手さばきを見ると全く違うわけで
そうとう打ちひしがれました苦笑

たくさん勉強させていただき、ありがとうございました!

| | コメント (0)

sabae-1

*眼鏡の産地・鯖江に行って来ました

3度目、半年振りの聖地訪問
今回もたくさんの方々にお世話になりました
少しだけ書いていきますね~


鯖江に着いて、まず向かったのは
世界一を誇るメタルメーカーさん、
クロバー眼鏡さんの工場を見学させてもらいました
http://www.clover-opt.co.jp/

昼食の時間なのに、機械や作業工程などを
丁寧に教えていただきました
特に同行した友人が機械の好きな子で、
大興奮で話を聞いていました苦笑

私はといえば、やはり研磨の工程や
合口の仕上げの美しさに感動
あと縄手の柔らかさ!
今まで触ったことないくらい滑らかに動くの!><。
この縄手で眼鏡作りたいーー(相当高いけど☆

と、テンション上がりすぎて写真を撮り忘れ(気づいて凹んだ)て
しまうくらい終始うはうは見て回ってました

川端さん、押しかけてしまったのに
お忙しい中親切にご対応いただき
本当にありがとうございました!!!
(時間短くバタバタしてしまってすみませんでした!><



お次はセル職人さんをご紹介します☆

| | コメント (0)

sabaeee

*今週、鯖江に行ってきます

レポートできるほど冷静でいられますように。。

| | コメント (0)

decora

*先日「新丸ビル」に行って来ました

先月に出来たてホヤホヤのスポットなので
もう少し後に行こうかと思ったのだけど、
 (人込み嫌いー><。

会社の先輩のお買い物に付き合って、と
先日レセプションパーティに行かせていただいた
「decora」さんの内装をどうしても見たくて


噂通り、decoraさんの内装は新感覚で
思わず感嘆の声をもらしてしまうくらい
とても凝った作りになっていました

眼鏡に興味のない先輩にブランドの紹介したり
初めて見る子をしげしげと嘗め回したり


パーティでお会いした店長さんに挨拶したら
先輩に「なんで知ってんのよ」的疑惑の目で見られたので
全然お話しできず、残念でした。。
 (ろくにご挨拶もできずすみませんでした!

やはり新店にはひとりで行くべきですね



ちなみに他の店舗も色々見て回ったのですが
丸ビルよりはカジュアルな雰囲気でした

OLさんとか好きそうねっていう感じね~

| | コメント (0)

champignon de noir

*久しぶりに眼鏡を新調しました☆



P1020076

すでに持ってるBOZの名作
青キノコちゃん



の、色違いの



P1020074

黒キノコちゃん



空前の黒ブームに加えて、
もしかしたら廃盤になるかもらしく
 (新しいカタログに載ってないんですって!
今のうちに集めなきゃってことで、ね


廃盤とかに、めっぽう弱い子です



そしてそして
こんなケースに入れて

P1020081

捕獲!



あーん 超ラヴ♪



あ、ちなみに
キノコってのは正式名称では当然なく
「GALAXY」という名前ですー

キノコに改名してくれんかなREYさん。。

| | コメント (0)

kurt?

*レコードのジャケ
知ってる人は知っている。。

123

うっかり買いそうになりました

| | コメント (0)

mum's DAY

*少し早めの母の日プレゼント


1_1 2_1 3_5


その人に似合うお花を選び
贈ることは好きです




さて、来月の父の日

今年60歳ということもあり
赤い眼鏡を作ってあげたいのだけど
全くデザインが浮かびません。。



むーん、あと一ヶ月

| | コメント (3)

glass art

*midoも今日で終わりですね
どんな新作が出たのかワクワクします☆

さて、midoと入れ替わるように10日から
敬愛するRYO YAMASHITAさんが
イタリアで初の個展を開催されます

Image001gif

日本の伝統的な金枠が
海外ではどう評価されるのか

こちらもワクワク、少しドキドキ


帰国されたらたくさんお話し聞いてきますね☆

| | コメント (0)

GW

*「眼鏡以外に興味持ってることある?」と聞かれ
返答に窮するのは、年頃の女子として如何なものかと


そりゃ、お洋服だって
映画だって音楽だって好きだけど
眼鏡以上に熱の上がるものってのはないのです
特にここ4~5年

基本的に飽き症で、眼鏡が好きになった時も
その前まで続けていた雑貨コレクション同様に
すぐ飽きちゃうのかしらんと軽く考えていたのに
今や人生を左右するまでになってしまうとは


故に、地方から出てきた友人に
東京観光する時も眼鏡屋さん巡り中心

だって他に面白い場所知らないんだもん


このGWは、大阪から来た先週とは別の友人に
大好きな眼鏡屋を紹介して回りました

すっかり眼鏡に魅了されたらしく
その意気で大阪の眼鏡屋さんを制覇して
ブイブイいってくれればなぁと思います




世の中の女の子はこんな時
どんな場所に連れてってあげるのだろう




あ、眼鏡屋さん巡りの合間に訪れた
解体寸前のマンション探索は喜んでました

111_2

学生時代によく通っていた代官山の古本屋
ユトレヒト」がかつてあった場所で
ここでよくオリーブとか昔の写真集とか買い込んでいました

とても味のある建物で、でもおばけが出てきそうで
屋上に上がるととてもいいお天気で気持ちよかったわぁ


222

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »