« noir-1 | トップページ | aqua制作日記 その5 »

noir-2

*昨日黒い眼鏡のお話しをしましたので
今日は、持っている大好きな黒フレームをご紹介


まずはおととい書いたpiena luna

この子を取り寄せた時は4色くらいあったのだけど
もう、迷わず黒でした
色を付けて肌にぼけちゃうのが勿体無いものー


そして、Eye-witness
 (えーと名前はメッキしちゃったので分からず汗

P1010576

この子はもともとシルバーだったのを
マットな黒にメッキしてもらいました
これは大成功だったですねー
掛けると意地悪すぎなお顔になります☆


お次はBOZの薔薇ちゃん

P1010574

5年くらい前にこの子とオレンジの薔薇を一目惚れ
んで迷った挙句、両方買ってから私の眼鏡人生は始まりました

黒と白の切り絵のようなコントラストが素敵
しかもこの子はリュネットジュラさんオリジナルの配色で限定3本なのですよー♪
今でも薔薇の中では一番可愛いと思っています


そしてフランシス・クライン

P1010571

トランクショーというものに初めて行って
んでこの子の石を特別オーダーしました
フランシス・クラインの石の入れ方は実に美しくて
まるで宝石を顔に掛けている感覚なのです
ドレスアップする時はこの子が大活躍しています

ちなみにクライン夫妻はとても可愛らしくて大好きで
毎回会う度に抱きついちゃいます☆
言葉なんて通じ合わなくても眼鏡で通じ合っちゃうのねぇ


最後はうちの黒い子(ん?

P1010572

名前はあたいちゃん☆



いつか、この子たちに負けないような
インパクトのある黒フレームを作りたいですねぇー

|

« noir-1 | トップページ | aqua制作日記 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« noir-1 | トップページ | aqua制作日記 その5 »