« aqua制作日記 その3 | トップページ | pink »

martin margiela

*aqua制作日記はひと休み

日曜日、友人と恵比寿・代官山お洒落ツアーに出掛けました
たくさんのお洋服屋・眼鏡屋さんなどを巡ってきゃいきゃいしてきました
久しぶりに行ったけど、あの街はやはり楽しいわぃ

行ったお店の中のひとつ
『メゾン・マルタン・マルジェラ・トウキョウ』

Mar0

ベルギー出身のデザイナー、マルタン・マルジェラらが
中心となって内装を手がけた路面店です

自動車や船舶の部品製造会社の事務所兼工場だった所を改装した店内で、
中はブランドの象徴である白で塗られた独特の世界

Mar2 Mar3

無造作に積み重なってるようで計算された配置は
まるでギャラリーで作品を観ている様なステキな空間でした

で、たくさんの商品にまじりプレタポルテの作品と、
それらが載ったファイルも置いてありました

古着をリメイクしたドレスや、手袋をいくつも縫い合わせて
作ったジャケット、ベルトを重ねて縫い合わせたベストなど
普通に着るには少しだけ勇気がいりそうなお洋服たち

Mar1_1

検索したらこんなのもあったです(多分本物のトランプね

同じ「着る」というカテゴリーの中でも
縛られない自由な発想のお洋服って多いですよね
お洋服に限らず、アクセサリーも同様に
時には身に付けるのさえ困難なデザインだってある

それに比べて眼鏡ってすごく保守的なのがとても残念です

視力だけカバーできれば、遊んだデザインだって
もっともっと増えていいと思うのに

またはお洋服のコレクションラインのように
店頭には並べられないけど、うちの実力はこんなだぞって
見せ付け合うような機会(IOFTとか)がもっとあって
競い合えばもっともっと楽しいものができるだろうに

パリコレみたいにファッションショーしたっていいじゃない

何か楽しいことできないものかなぁと
お店でぼんやりそう思いました
 (むーん、話まとまらず


いつか、
眼鏡のファッションショーを開催するのが夢です

|

« aqua制作日記 その3 | トップページ | pink »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« aqua制作日記 その3 | トップページ | pink »