« noir-2 | トップページ | aqua制作日記 その6 »

aqua制作日記 その5

*昨日は大好きな眼鏡の人たちと
埼玉のポンメガネさんのお店に襲撃しました

んで、そのまま飲み会
途中、inspiralの春山さんやの大川さんも参加されて
同世代のいろんな立場の眼鏡好きがひとつの席で飲めるって
なんて素敵なのかしらんと幸せ噛みしめました

皆様、ほんとにありがとうございました☆



さて、aqua制作の続きです

フロントに蝶番を埋め込みます
 (埋める作業中は写真撮ってる場合じゃなかったので割愛!

こーれーがー難しくてねえぇ
未だにうまく取り付けることができないのですよね

チップを付ける前にやるべきだったのですが
すーっかりチップ貼ることに夢中になってしまって。。
埋め込む時に重心をかけるので
下側(つまり表側ね)が凸凹してると
不安定で埋め込みづらいのです


まあ、常識ですね。。汗


蝶番は、埋め込む機械というものがちゃんとあるのだけど
もしそれがない場合はコテで埋め込みます
今回は上記の理由により、
手作業のがやりやすいってことになりました

フロントの埋め込む場所に溝を掘って
ピンセットで蝶番を押さえながらコテで金具を熱くします

しばらくすると、フロント生地が熱で溶けて
金具が自然に入っていくという仕組み
触れるくらいに冷えるまで、動かさないように
ピンセットで押さえつけておきます

ここで動かすと中に隙間ができて
蝶番がガタガタします



で、完成

34

蝶番が付くと何がうれしいかと言うと
今までバラバラだったフロントとテンプルが
ネジで止めてひとつになるのです

30

これが一番感動する瞬間!



。。さて、やっとテンプル編にまいりますよー

|

« noir-2 | トップページ | aqua制作日記 その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« noir-2 | トップページ | aqua制作日記 その6 »