トップページ | 2007年3月 »

maru

*おとといのフェルト眼鏡が総勢1名様に好評だったので、
今日はその時一緒に作ったグラスコードのご紹介です



Maru2


これも同じくフェルトの原毛

こっちはただ丸めただけの簡単なもの
でも微妙に色合いを変えたりして
やたら長くしたりしてインパクトあります

去年初めて行ったWOFに間に合わせようと
不器用ながらによく丸めたなぁ。。


もちろんこんなもん会社にしていかれないので
すっかり存在を忘れていました汗


寒い今のうちに付けないとですねー
 (今日は早くも桜を見たよ!

Maru1_1

| | コメント (2)

lion

*眼鏡のデザインを考える時は
いつもとあるクラシック喫茶店を利用しています


渋谷にある名曲喫茶『ライオン』
http://lion.main.jp/


ここは昔から大好きで、
学生の頃から足繁く通っています
 (今時のカフェは騒がしくて苦手


繁華街にあるのに、店内はまるで別世界

左右非対称の大きなスピーカーが目の前にあり、
背もたれに白いカバーの掛けられた昔ながらの
少し壊れたベルベット色の椅子に座り
古典音楽にうっとりしながらペンをすすめます


ここのところ、なかなか行く暇がなかったのですが
やっと今日行って癒されてきました

時間の感覚がグルグルして
気づいたら3~4時間たつこともよくあります



今日のリクエスト:
ベートーヴェンの交響曲第3番 「英雄」



聴きながら描きなぐった
何枚もの落書きの中に、果たして宝はあるかしら

Dessin_1

| | コメント (2)

felt

*PC内を漁っていたら懐かしいものが出てきました


piazzollaを作る前に制作した
眼鏡(らしき)もの


その頃はアセテート生地を手に入れることなんて
素人にできるはずもなく、ただ作りたい一心で
何か自分でできないか模索していました


で、見つけたのがフェルトの原毛


触ったことがある方にしかわからないと思うのですが
手を加えるとそこそこ固くなり、
これは使えるかも?と挑戦してみたのです
 (バッグや帽子によく使われていますねー


さて結果は。。

2

5

3

4







でかい。。でかすぎる

しかも想像よりも柔らかく(そりゃそうだ)、
とてもレンズなんて入れられたもんじゃない汗


今でこそ少しは構造が分かってきた(つもり)ですが
この頃(といっても1年前)はむちゃくちゃでした

これもこれで面白かったですけどねー

| | コメント (2)

piazzolla

*とりあえず私の作品をアルバムにしてみました。
これから順次載せていこうと思います。
といいつつまだ4つしか制作していないのだけど。。汗


最初の子は『piazzolla』


去年の4月、眼鏡屋さん兼工房の店長さんとお知り合いになり
その方に作ってみないかと誘われたのがきっかけで始めました。


眼鏡の構造や基本的なことを全く知らなかったのが
逆におかしくて楽しいデザインになりました。

制作には2ヶ月、週に1度工房で作業をし
残りはおうちでやすりをかけたりしていました。
 (暇の成せる業だよなぁ苦笑


今は工房には通っていず、
おうちでたいがいのことをこなしています。

おかげでうちはプラスチックの粉だらけ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

coucou

*気の向くままにはじめてみます。


「coucou(クク)」というのは仏語で「いないいないばあ」の意味。

私の作る眼鏡のイメージに近いかなぁと名付けました。


去年から眼鏡をこつこつ手作りしています。
その子たちを紹介したり好きなことをつれづれなるままに

| | コメント (12) | トラックバック (1)

トップページ | 2007年3月 »